×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Monkey Guitar Instruments Lab.

Profile

ケニチのプロフィール

このホームページを始めてから、早2年がたちました。2年の間に名古屋に転勤になったり、 長女が生まれたりとプライベートでは変化が多かったように思います。

このホームページ立ち上げにあたっては、最初はフェンダーのトランジスタアンプと ストラト、エフェクターで真っ向勝負と思っていましたが、方々に手を出し、 今では真空管のギターアンプを板から作ってしまう始末です。

エフェクター、ギター、アンプといろいろいじりまくってきましたが、 まだまだ分からないことをほったらかしている間が強く、やはり実験計画は重要と感じています。 (いつも計画なしに衝動でガッと作ってしまうのが悪い癖ですね)

自作アンプでガリガリギターを弾くようになって、真空管アンプの歪み音のよさに 改めて感動しています。純粋に気持ちいい。今になって思うのですが、ここまで体験してから、 自作エフェクターを作るべきですね。いや、ここ以上もっと体験が必要なんでしょうね。 ふり出しに戻るって感じです。

あと、アンプとエフェクターの相性は絶対あると思います。つまり、お気に入りのアンプに 合ったエフェクターはチューニングをしたオリジナルがいいと思います。 皆さんも是非挑戦してみてください。電子工学の世界もなかなか面白いですよ。

というわけで、初めて見る方もいらっしゃると思いますので、プロフィール載せておきます。

  • 名前・・・ケニチ
  • 年齢・・・31歳
  • 性別・・・男
  • 性格・・・気まぐれで、情熱的なめんどくさがり屋
  • 好きな物・・・コーヒーとタバコとストラト、そしてアナログ回路
  • 嫌いな物・・・スーツの上着と妻の買い物

自作エフェクターを問わず気軽に質問していただければ幸いです。


TOP